« 長編デビュー | Main | 4月の新番組 »

March 12, 2008

幽霊城はお通夜です

 このblogは、幽霊城のドボチョン一家のお城の名前を戴いて名付けております。

 理由はといえば、浅草在住のホラー映画バカのおいらのblogならこれしかねーだろーって理由なんですが、本家ドボチョンのキャストはどんどんあちらに逝かれておりまして、今月はとうとうミイラ男役の広川太一郎さんが幽霊城のむこうにいってしまわれました(涙

 ドボチョン一家のオリジナルキャストは以下の通り。ああ、鬼籍に入ってしまわれた方が既に半分にも。

<主要キャスト>
 フランケン:牧伸二さん(今月も浅草東洋館出演中!)
 ドラキュラ:南利明さん(1995年没)
 人食いライオン:由利徹さん(1999年没)
 ミイラ:広川太一郎さん(涙)
 サブリナ:貴家堂子(さすがたかこ)さん
 デブッチョ:神山卓三さん(2004年没)
 ババチョ:曽我町子さん(2006年没)
 ガイコツ:辻村真人さん
 ジャリ:水島 晋さん
 ガキ:野本 礼三さん(2006年没)
 トンコ:丸山 裕子さん

  ああ、 いい先生悪い先生、と、おテテの声がわからない<いやほぼ全話持ってるんだから、録画見て確認すりゃいいんだけど。(没年は、Wikipediaにて。間違いがありましたらご指摘願います)

  正直、最近のお仕事でゲキレンジャーのゲスト回を見た時は、正直ご本人とは思えない切れの悪さで、クレジットを確認し直したりしちゃったりなんかした訳ですが、ご病気だったんですねと思うと、そんな風に感じた自分がイヤになっちゃいます。

 あたしにとっては、熱血ぅ!のトニー・カーティスであり、600万ドルの男でありました。映画やTVにハマる契機になった数々の作品で主役を張った、ほんと名優だったのですよね。あたしゃ今でこそバカホラー映画の人ですが、実は小学校の時、生まれてはじめて大好きになった洋画が、『グレートレース』だったりなんかするのです。

 ご冥福を祈ります。

●某店で拾ってきた半額新品DVD:『士魂魔道 大竜巻』『透明剣士』『怪談 お岩の亡霊』
●米密林から届いたDVD:『BALLS OF FURY』『THRILLER; They call her one eye』『MEATBALL MACHINE』(汗

|

« 長編デビュー | Main | 4月の新番組 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 幽霊城はお通夜です:

« 長編デビュー | Main | 4月の新番組 »