« 今年最初の映画館どうする? | Main | 幽霊城はお通夜です »

February 07, 2008

長編デビュー

 と言っても、あたしがデビューするわけでは無く(汗)

 妖怪つながりの友人で、「異形コレクション」等に短編小説を発表していた石神茉莉さんが、数日後に初の長編を上梓されることが決まりました。しかも天下の講談社ノベルスから、ミステリじゃなくて”幻想小説”でデビューするという、ちょっとした偉業だったりするわけで、こりゃ応援しなきゃねーってことで。

 長編デビュー作は、『人魚と提琴 玩具館奇譚』

 長編ではほんとに初めての本なので、是非是非手にとって、ご覧くださいませ。
お近くの本屋さんで見つからないときは、下記サイトでも扱っておりますです。
 □amazon 

 ちなみにオビの惹句はミミちゃんだ(^^; 妖怪のネットワークは強いなあ。

 ちなみに、おいらは、SF業界、ホラー業界、邪神業界、妖怪業界、怪談業界、TRPG業界、B~Z級映画業界など、幅広く顔出してますけど、自分は一体何屋さんなのか、よくわかりません(^^; つか、一介のサラリーマンなわけだけどさ。

●密林から届いたDVD:『フロストバイト』
●タイから直送のDVD:特撮アクションものの『OPAPATIKA』、民話ベースのファンタジー『 Ocean Butterfly』、ホラーコメディ『Ghost Variety』

|

« 今年最初の映画館どうする? | Main | 幽霊城はお通夜です »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 長編デビュー:

« 今年最初の映画館どうする? | Main | 幽霊城はお通夜です »